PowerBook 550c

コードネーム/ Blackbird,SR-71
製造 1995年〜1996年
液晶 10.4インチ アクティブマトリックスカラー TFT
最大メモリ 36MB(PB5xx -2)
CPU / Motorola 68040 33MHz
HDD /240MB
ドライブ / FDx1
外部ポート / ADB(マウス&キーボード)ポートx1、ステレオスピーカージャックx1、ステレオマイクロフォンジャックx1
 モデム&プリンタポートx1、AAUI-Etherポートx1、外部モニタポートx1、SCSIポートx1
搭載OS / 漢字Talk 7.5.1

映画にも登場したコンパクト

日本国内市場のみで販売されたノートタイプです。
520cまでの2トーンカラーからブラックのみに変更され、500シリーズで最も完成度が高いと言われています。
そのコンパクトさから、映画「ミッション・インポッシブル」にも兄弟機種の540cが登場しました。

しかし今や68040の33MHzのスペックでは、テキスト変換もゆっくりなので、のんびり文章を書くくらいの用途が精一杯でしょうか。
この個体も内臓バッテリーの寿命が尽き、バッテリーは外してしまっていてモバイルマシンという訳にもいかず、棚で静かな余生を送っています。

 ●Photo
550c-01

550c-02
550c-03

550c-04

最近、液晶ヒンジの左側カバーが割れてしまいました。 プラスチック部品の経年変化なのでしょうか、特に何か強い衝撃を与えたというわけではありません。