LC III

コードネーム/ Yail,Elsie III
製造 1993年〜1994年
モニタ別
最大メモリ36MB(72pin SIMM x 1)
CPU / Motorola 68030 25MHz
HDD /80〜160MB
ドライブ / FD x1
外部ポート / 外部モニタx1、ADBポートx1、モデムポートx1、プリンタポートx1、SCSIポートx1、外部ステレオスピーカージャックx1
 ステレオマイクロフォンジャックx1
搭載OS / 漢字Talk 7.03

最初の漢字Talk搭載機

LCの16MHzから25MHzにクロックアップされたCPUを搭載し、ようやく日本語環境が整った「漢字Talk7.03」を搭載して登場しました。
前後してQuadra 950やPowerBook 145が発売され、ラインナップが揃いつつあった頃です。
LCにあった左側のFDスロットは無くなっています。 あまり需要が無かったのでしょうか。 フロッグデザインの直線基調デザインは、このあとのLC475で薄れていきます。

 ●Photo
LC III-01
LC-02

AppleColor High-Resolution RGB Monitorを重ねてみました。 このように10インチから13インチまでのモニタを重ねるのが似合います。 15インチ以上はやはり無理があるようです。